プログラム

開会挨拶・会長講演

11月16日(土)9:00〜9:30

  • 演者:石河 晃(東邦大学)
  • 演者:奥山 隆平(信州大学)

Page Top ▲

特別講演

特別講演1

11月16日(土)16:40〜17:40

  • 「がん治療新世紀 〜ウイルス療法の開発〜」
  • 座長:奥山 隆平(信州大学)
  • 演者:藤堂 具紀(東京大学医科学研究所先端医療研究センター先端がん治療分野)

特別講演2

11月16日(土)17:45〜18:45

  • 「微生物と宿主の共生と攻防 〜基礎免疫から臨床へ〜」
  • 座長:石河 晃(東邦大学)
  • 演者:永尾 圭介(National Institutes of Health)

Page Top ▲

文化講演

文化講演1

11月16日(土)16:40〜17:40

  • 「皮膚科ムラージュの歴史と現状 ゲーテからドイツ語圏における保存・継承の取り組みまで」
  • 座長:石河 晃(東邦大学)
  • 演者:石原 あえか(東京大学総合文化研究科・言語情報科学専攻)

文化講演2

11月16日(土)17:45〜18:45

  • 「臨床研究の潮流 〜アカデミア・シーズをどのように臨床現場に届けるか〜」
  • 座長:奥山 隆平(信州大学)
  • 演者:岩﨑 甫(山梨大学副学長/融合研究臨床応用推進センター)

Page Top ▲

特別企画【若い世代へメッセージ〜Derma firstのために〜】

11月17日(日)10:20〜11:20

  • 座長:石河 晃(東邦大学)、奥山 隆平(信州大学)
  • 「皮膚科教授から開業専門医へ転身して―若い皮膚科医へのメッセージ―」
  • 演者:西川 武二(慶應義塾大学名誉教授/左門町皮膚科)
  • 「偶然の出会いからの出発—皮膚の柔らかさ、滑らかさを決める角層の保湿の計測—」
  • 演者:田上 八朗(東北大学名誉教授)

Page Top ▲

教育講演

教育講演1【専門医に必要な遺伝病】

11月16日(土)9:40〜10:40

  • 座長:池田 志斈(順天堂大学)
  • 「専門医試験に出る遺伝性角化症」
  • 演者:杉浦 一充(藤田医科大学)
  • 「専門医に必要な色素異常症」
  • 演者:鈴木 民夫(山形大学)

教育講演2【専門医に必要な真菌症】

11月16日(土)10:50〜11:50

  • 座長:仲 弥(仲皮フ科クリニック)
  • 「覚えておくべき皮膚の病原真菌」
  • 演者:福田 知雄(埼玉医科大学総合医療センター)
  • 「楽しい皮膚真菌症診療」
  • 演者:佐藤 友隆(帝京大学ちば総合医療センター)

教育講演3【ざ瘡の病態とマイクロバイオーム】

11月16日(土)9:40〜10:40

  • 座長:石川 治(群馬大学)
  • 「アクネ桿菌と尋常性ざ瘡の知られざる関係:100年解けない謎に光が見えた!?」
  • 演者:出来尾 格(慶應義塾大学医化学教室/ミルディス皮フ科横浜西口)
  • 「ざ瘡とマイクロバイオーム」
  • 演者:冨田 秀太(岡山大学ゲノム医療総合推進センター)

教育講演4

11月16日(土)9:40〜10:40

  • 座長:土田 哲也(埼玉医科大学)
  • 「臨床像・病理をふまえたダーモスコピー」
  • 演者:外川 八英(千葉大学)

教育講演5

11月16日(土)10:50〜11:50

  • 座長:樋口 哲也(東邦大学医療センター佐倉病院)
  • 「知っておきたい梅毒とHIV感染症の基礎知識」
  • 演者:吉澤 定子(東邦大学臨床研究支援センター/微生物・感染症学講座)

教育講演6

11月16日(土)13:10〜14:10

  • 座長:川村 龍吉(山梨大学)
  • 「専門医に必要な皮膚病理」
  • 演者:福本 隆也(福本皮フ病理診断科)

教育講演7【専門医に必要な基礎医学】

11月16日(土)14:20〜15:20

  • 座長:相場 節也(東北大学)
  • 「皮膚疾患の理解に役立つ分子形態学」
  • 演者:久保 亮治(慶應義塾大学)
  • 「免疫から考えるアトピー性皮膚炎とメラノーマ」
  • 演者:大塚 篤司(京都大学)

教育講演8

11月16日(土)13:10〜14:10

  • 座長:中田 土起丈(昭和大学藤が丘病院)
  • 「日常診療に活かす皮膚テスト」
  • 演者:関東 裕美(東邦大学)

教育講演9

11月16日(土)14:20〜15:20

  • 座長:坪井 良治(東京医科大学)
  • 「病態に基づく脱毛症の治療理論」
  • 演者:大山 学(杏林大学)

教育講演10【皮膚疾患の診療に有用なバイオマーカー】

11月16日(土)13:10〜14:10

  • 座長:川上 民裕(東北医科薬科大学)
  • 「悪性黒色腫の生化学的マーカーとしての5-S-システイニルドーパの有用性とその臨床的応用例」
  • 演者:若松 一雅(藤田医科大学医療科学部)
  • 「アトピー性皮膚炎のバイオマーカー」
  • 演者:中村 晃一郎(埼玉医科大学)

教育講演11

11月16日(土)14:20〜15:20

  • 座長:宇原 久(札幌医科大学)
  • 「メラノーマと母斑の病理組織診断」
  • 演者:斎田 俊明(信州大学名誉教授)

教育講演12【重症薬疹up-to-date】

11月17日(日)9:10〜10:10

  • 座長:戸倉 新樹(浜松医科大学)
  • 「重症薬疹の病態と診断マーカー」
  • 演者:阿部 理一郎(新潟大学)
  • 「重症薬疹の治療―PSL投与の適応を考える―」
  • 演者:水川 良子(杏林大学)

教育講演13

11月17日(日)10:20〜11:20

  • 座長:布袋 祐子(荻窪病院)
  • 「Educational Perspectives on Communicating with Patients in Dermatology」
  • 演者:Eric Hajime Jego(日本大学一般教育学系英語分野)

教育講演14【必見!褥瘡治療の最前線】

11月17日(日)9:10〜10:10

  • 座長:安部 正敏(札幌皮膚科クリニック)
  • 「褥瘡感染対策最前線!皮膚科医が知りたい:感染アセスメントからデブリードマンまで」
  • 演者:仲上 豪二朗(東京大学健康科学・看護学専攻臨床看護学講座 老年看護学/創傷看護学分野)
  • 「褥瘡栄養対策最前線!皮膚科医が苦手な栄養アセスメントから経口・経腸栄養まで」
  • 演者:岡田 克之(桐生厚生総合病院)

教育講演15【膠原病診療の最前線】

11月17日(日)10:20〜11:20

  • 座長:浅野 善英(東京大学)
  • 「全身性強皮症治療の最前線」
  • 演者:吉崎 歩(東京大学)
  • 「全身性エリテマトーデス、皮膚筋炎の診療update」
  • 演者:小寺 雅也(JCHO中京病院)

Page Top ▲

シンポジウム

シンポジウム1【メラノーマ診療を極める〜基礎から臨床まで〜】

11月16日(土)9:40〜11:40

  • 座長:木庭 幸子(信州大学)、猪爪 隆史(山梨大学)
  • 「メラノーマの遺伝子異常と臨床応用」
  • 演者:木庭 幸子(信州大学)
  • 「メラノーマ免疫学と免疫療法の最近の進歩」
  • 演者:河上 裕(国際医療福祉大学/慶應義塾大学先端医科学研究所細胞情報研究部門)
  • 「メラノーマの薬物療法 それぞれの特徴と適正使用についての考察」
  • 演者:猪爪 隆史(山梨大学)
  • 「メラノーマの手術療法-手術療法の役割の変化について-」
  • 演者:緒方 大(国立がん研究センター)

シンポジウム2【水疱症診療を極める〜基礎から臨床まで〜】

11月16日(土)13:10〜15:10

  • 座長:天谷 雅行(慶應義塾大学)、石井 健(東邦大学)
  • 「天疱瘡の病態と最近の話題 」
  • 演者:石井 健(東邦大学)
  • 「類天疱瘡の最近の話題」
  • 演者:西江 渉(北海道大学)
  • 「自己免疫性水疱症の治療戦略」
  • 演者:古賀 浩嗣(久留米大学)
  • 「表皮水疱症の治療戦略」
  • 演者:新熊 悟(新潟大学)

シンポジウム3【アトピー性皮膚炎診療を極める】

11月17日(日)9:10〜11:10

  • 座長:加藤 則人(京都府立医科大学)、井川 健(獨協医科大学)
  • 「アトピー性皮膚炎と皮膚細菌叢」
  • 演者:川崎 洋(理化学研究所医科学イノベーションハブ推進プログラム)
  • 「かゆみのメカニズム」
  • 演者:小川 英作(信州大学)
  • 「小児アトピー性皮膚炎の治療と予防」
  • 演者:大矢 幸弘(国立成育医療研究センターアレルギーセンター)
  • 「成人アトピー性皮膚炎の治療」
  • 演者:加藤 則人(京都府立医科大学)

シンポジウム4【Common disease治療の奥の手!】

11月17日(日)12:40〜14:40

  • 座長:出光 俊郎(自治医科大学さいたま医療センター)、寺木 祐一(埼玉医科大学総合医療センター)
  • 「ウイルス性疣贅治療の極意」
  • 演者:川瀬 正昭(自治医科大学さいたま医療センター)
  • 「酒皶・酒皶様皮膚炎のプレミアム治療」
  • 演者:寺木 祐一(埼玉医科大学総合医療センター)
  • 「アトピー性皮膚炎:難治部位の治療」
  • 演者:菊地 克子(仙台たいはく皮膚科クリニック)
  • 「蕁麻疹治療 ロジックから考える奥の手」
  • 演者:塩原 哲夫(杏林大学名誉教授)

Page Top ▲

ミニシンポジウム

ミニシンポジウム1【医薬品・医療機器の開発】

11月16日(土)10:50〜11:50

  • 座長:澤村 大輔(弘前大学)
  • 「結節性硬化症の皮膚病変の治療薬とその開発」
  • 演者:金田 眞理(大阪大学)
  • 「医療機器の開発とそのハードル」
  • 演者:藤澤 康弘(筑波大学)

ミニシンポジウム2【香粧品学と美容皮膚科学のクロストーク】

11月17日(日)9:10-10:10

  • 座長:海老原 全(東京都済生会中央病院)、森脇 真一(大阪医科大学)
  • 「美容の基本、洗顔 〜”たかが洗浄”にあらず〜」
  • 演者:髙木 豊(花王株式会社スキンケア研究所)
  • 「レーザー治療とスキンケア 〜治療効果を高めるために〜」
  • 演者:根岸 圭(東京女子医科大学成人医学センター美容皮膚科)

Page Top ▲

日本皮膚科学会専門医指導医講習会

11月17日(日)12:40〜13:40

  • 座長:石河 晃(東邦大学)、座長:佐山 浩二(愛媛大学)
  • 「新専門医制度Update」
  • 演者:石河 晃(東邦大学)
  • 「専門医資格の更新」
  • 演者:佐山 浩二(愛媛大学)

Page Top ▲

共通講習

共通講習1

11月17日(日)8:00〜9:00

  • 座長:山本 俊幸(福島県立医科大学)
  • 「皮膚科医療に必要な医療安全の基礎」
  • 演者:長島 久(富山大学医療の質・安全推進部)

共通講習2

11月17日(日)12:40〜13:40

  • 座長:関東 裕美(東邦大学)
  • 「世界的脅威としての抗菌薬耐性(AMR)問題」
  • 演者:舘田 一博(東邦大学微生物・感染症学講座)

共通講習3

11月17日(日)13:50〜14:50

  • 座長:松本 和彦(信州大学)
  • 「医療倫理と研究倫理」
  • 演者:長村 文孝(東京大学医科学研究所先端医療開発推進分野)

Page Top ▲

東部支部企画CPC

11月17日(日)12:40〜14:10

  • 総合司会:皆川 茜(信州大学)
  • オーガナイザー:伊東 慶悟(日本医科大学武蔵小杉病院)、神谷 崇文(札幌医科大学)

Page Top ▲

ハンズオンセミナー

ハンズオンセミナー(実技講座)は、事前登録を受け付けます。
お申込みはこちらから(9月上旬頃、受付開始予定)

ハンズオンセミナー1【陰圧閉鎖療法】

11月16日(土)9:40〜11:40

ハンズオンセミナー2【皮膚外科:実践編】

11月16日(土)9:40〜11:40

ハンズオンセミナー3【足爪トラブルを解決するトータルフットケアの基礎と実践】

11月16日(土)13:10〜15:10

ハンズオンセミナー4【スマホ必携!ダーモスコピークイズ2019】

11月16日(土)13:10〜15:10

ハンズオンセミナー5【皮膚・静脈エコーの使い方】

11月16日(土)16:40〜18:40

ハンズオンセミナー6【パッチテスト・プリックテスト】
(第23回パッチテスト・プリックテスト 2019東京・東部ハンズオンセミナー)

11月16日(土)16:40〜18:40

ハンズオンセミナー7【基礎から学び明日から使えるレーザー治療】

11月17日(日)9:10〜11:10

ハンズオンセミナー8【パッチテスト・プリックテスト】
(第23回パッチテスト・プリックテスト 2019東京・東部ハンズオンセミナー)

11月17日(日)9:10〜11:10

ハンズオンセミナー9【陥入爪の治療】

11月17日(日)12:40〜14:40

ハンズオンセミナー10【皮膚病理 道場への登竜門2019】

11月17日(日)12:40〜14:40

Page Top ▲

2019年度日本皮膚科学会東部支部企画研修講習会

11月15日(金)13:00〜15:00

【皮膚科専門医に必要な脱毛症、爪疾患へのアプローチ】

  • 座長:天野 博雄(岩手医科大学)
  • 「皮膚科専門医に必要な脱毛症へのアプローチ」
  • 演者:伊藤 泰介(浜松医科大学)
  • 「爪疾患への苦手意識をなくすための心得」
  • 演者:齋藤 昌孝(慶應義塾大学)

Page Top ▲

2019年度日本皮膚科学会東京支部企画研修講習会

11月15日(金)15:30〜17:30

【皮膚病理学を理解するための基礎知識】

  • 座長:田中 勝(東京女子医科大学東医療センター)
  • 「皮膚科専門医に必要な免疫組織化学」
  • 演者:清原 隆宏(関西医科大学総合医療センター)
  • 「皮膚科専門医に必要な電顕組織学」
  • 演者:山本 明美(旭川医科大学)

2019年9月30日(月)をもって事前申込受付を締め切りました。
 本講習会は皮膚科学会会員であり、事前申込をされた方のみ参加できます。
  当日の申込みはできかねますのでご注意ください。

Page Top ▲

日本皮膚科学会 キャリア支援委員会企画 メンター&メンティーの相談会(M&M)

11月16日(土)17:30〜19:00  京王プラザホテル 4F 扇(第6会場)

◆お申込方法

下記ページよりお申込み頂けます。
https://jdacareer.jp/mm/tokyo_tobu.html

皮膚科スペシャリティーナース講習会(ビデオ講義)

11月17日(日)15:30〜17:30 コンコードボールルームC(第2会場)